緊急事態に強い会社を作るための

 事業継続計画(BCP)作成セミナー

令和3年9月9日(木)開催

近年、台風や地震、感染症等、全国規模で未曾有の災害が頻発しており、企業の対応力の強化が以前にも増して求められています。吹田市においても、大阪北部地震、台風21号の被害は甚大で、対応に追われた会社・お店が多くありました。これらの災害頻発を受け、一昨年、国より「中小企業強靭化法」が制定され、中小企業の災害対策支援が開始されました。
今回のセミナーでは近年の自然災害に際し、数多くの対応に当たってきた保険会社より講師をお招きし、企業を取り巻く環境変化への対策や、実際のBCP策定事例の紹介、事業休業や売上減少の保証に備える支援策の紹介。また、補助金申請時の加点や国から様々な支援施策が受けられる「事業継続力強化計画」認定制度についても解説致します。
最後にワークショップとして、大阪府「超簡易版BCP『これだけは!』シート」を使用し、自社のBCPを策定致します。はじめてのBCP策定を検討されている方、是非ご参加ください。

■開催日:令和3年9月9日(木) 14:00~16:00

■会場:吹田商工会議所 3階 大会議室(吹田市泉町2-17-4)

■講師:東京海上日動火災保険株式会社
大阪北支店 課長代理 石川 洋介 氏
大阪北支店 主  任 渡辺 美登里 氏

■定員:20名(先着順)
■料金:無料
■申込方法:こちらを印刷頂きFAX(06-6330-3350)よりお申込みください。
ネット申込はこちらから可能です。
■その他詳細はこちら
■お問合せ:06-6330-8001 吹田商工会議所 BCPセミナー担当 谷