吹田市内の事業者による新しい事業展開のために支援してきたクラウドファンディング活用助成金事業の採択者によるCAMPFIRE(クラウドファンディングサイト)を活用した支援金募集を開始しました。下記採択された2社の応援をよろしくお願いいたします。

【採択者・事業内容】
・ヤオヤ  『日本初!開業された方が0円でデザインを発注できるサービスを作りたい』

お祝いの新しい「あたりまえ」を作るということを目標に掲げ、「デザケイ」を2020年9月にリリースしました。今後のサービスと認知度向上のためにクラウドファンディングに挑戦いたします。
限定公開ページはこちら

 

・けあする(同) 『相談者も介護者も幸せになれる仕組みづくり!介護の悩みを気軽にオンラインで』

介護の悩みも心の悩みも気軽に隙間時間にオンラインで相談。相談者には、要介護者・介護者に本当に必要なサービスを自由に考えられる場を提供。相談者も介護者も両方が幸せになれる仕組みを作りたい。
公開URLページはこちら

【支援金募集期間】
2021年1月15日(金)~2021年2月25日(木)

 

 

◇吹田商工会議所 柴田会頭からのメッセージ◇

『新型コロナウイルス感染症が拡大する中、吹田市内の事業者の新たな取り組みに対して、吹田商工会議所クラウドファンディング活用助成金事業を立ち上げました。採択者2社による支援金募集が令和3年1月15日から開始します。皆さまのご支援ご協力をお願いいたします。』

 

 

 

 

 

 

吹田商工会議所 会頭 柴田 仁

 

 

◇吹田市長からのメッセージ◇

『このたび採択された事業者の皆様がこのクラウドファンディング活用助成金事業をきっかけに新しいサービスを世に広げ、ご活躍されることをご期待申し上げます。』  

 

 

 

 

 

             吹田市長 後藤圭二

 

 

※吹田市ではこのほかにも市内事業者の皆様に対する支援を行っています。
詳細はこちらをご覧ください。
https://suita-yell.com/