新型コロナウイルス感染症拡大により、経済は大打撃を受けています。いずれは経済を浮揚させなければなりませんが、その際の消費行動・購買行動は大きな変化が見込まれます。そこに新たなビジネスチャンスを見いだせれば、起業や事業拡大も実現可能です。

新しい生活様式が求められる中、すいた経営革新支援センター(SaBiC)では、対面だけでなくオンラインでもご相談に対応できるようにオンライン会議システムを活用した相談業務を始めます。

ご自宅、事業所にいながら、経営相談をお受けいただけます。

  1. 相談方法
    • オンライン通話ソフトZOOMを使用した個別経営相談です。
    • Webカメラ、マイクつきのパソコンか、スマートフォン(又はタブレット)が必要です。
    • 申込フォームから、ご相談の予約を入れてください。メールにて日程調整を行います。
    • ご相談予約時間の10分ほど前に、ZOOMのリンク先をメールにてお知らせしますので、クリックしてください。ご相談のネット上の会議室に入れます。基本1対1の個別相談です。
  2. お受けいただける相談内容
    • 創業相談(事業計画作成・資金調達・マーケティング力強化・マッチングなど)
    • イノベーション・売上拡大の相談(マーケティング戦略・ブランディング・販売促進など)
  3. ご相談対象者
    • 吹田市内の中小企業者・小規模事業者
    • 吹田市内で創業予定の方
  4. 相談日・時間
    • 相談日は、月曜日~金曜日の平日(吹田商工会議所開所日)
    • ご相談は、午前9時30分、午前11時、午後2時、午後3時30分からの1日4回で、1回1時間以内
    • ※メールにて日程調整させていただきます

(5)相談ご対応者

  すいた経営革新支援センター・センター長 佐藤 雅一(中小企業診断士)

   ※すいた経営革新支援センターの詳細は…https://suitacci.com/sabic/

お申込みは右記のフォームよりお申込みください。⇒ 申込フォーム