2019年10月より消費税率が10%に引き上げられ、日本で初めての軽減税率制度が導入されます。
制度導入に伴って、請求書や領収書の記載ルール、記帳や消費税申告の方法が大きく変わります。
「何か変えないといけないのだろうけど、何をどう変えたらいいのだろうか」とお悩みの方を対象に
制度のポイントを分かりやすく解説し、日々の業務に活用できる実践的なセミナーを開催します。

日時

令和元年11月5日(火) 14:00~16:00

会場

吹田商工会議所 3F 大会議室(吹田市泉町2丁目17番4号)

カリキュラム

1. 軽減税率導入によって何が変わるのか? ―影響を受けるのは飲食系事業だけじゃない!

2. 軽減税率の対象となる品目は何か?

3. 顧客に発行する請求書や領収書はどのように変わるのか?

4. どのように記帳していけばいいのか?

5. 消費税申告書作成のポイント

6. 今後の動向に要注意!インボイス制度とは?(2023年10月導入予定)

講師

税理士 小山 直樹 氏

小山直樹税理士事務所 代表

受講料

無料

定員

先着30名

主催

吹田商工会議所

お申し込み

またはこちらのチラシの申込書をFAXにて送信してください。(FAX番号 06-6330-3350)

お問合せ

吹田商工会議所

TEL    06-6330-8001

E-MAIL fukuda@suita.cci.or.jp