吹田商工会議所 商業部会主催

国立循環器病研究センター人工臓器部長による講演会 

「国循における医療機器開発と産学連携への取組み:現状と今後の展開」

を開催致します。

国立循環器病研究センター(国循)は脳卒中や心臓病などの高度専門医療に取り組むナショナルセンターとして1977年に開設され、昨年40周年を迎えました。また来年7月には、JR東海道本線の岸辺駅に直結した医療クラスター「健都」の中核施設として移転する予定です。国循における医療機器開発と産学連携への取組みについての理解が深まり、新しい国循と地元吹田市ならではの地域密着型の産学連携が進んでいくことが今後期待されております。

内容:
・国立循環器病研究センターのご紹介
・人工臓器等の医療機器開発と臨床応用
・医工連携・産学連携・製品化促進への取組み
・知的資産の活用と「かるしお」プロジェクト など

■講師:国立循環器病センター研究所 人工臓器部部長
巽 英介(たつみ えいすけ)氏
■開催日時:平成30年3月14日(水)14:00~15:30(受付13:30~)
■場所:吹田商工会議所 3階 大会議室(吹田市泉町2丁目17番4)
■定員:最大50名
■参加費:無料
■締切:3月9日(金)
■商業部会以外の方でもご参加頂けます。
■問合せ℡:06-6330-8001(担当:谷)
詳細はこちらをご覧ください
お申込み:こちらの参加申込書をご記入の上FAX(06-6330-3350)にて送信いただくか、こちらのお申込みフォームよりお申込みください